スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

そうだ!能楽を観に行こう!!!

2007年09月30日

こんにちは!


SUNDAYicon01担当のとーこですface01



おかげさまでブログ1周年☆

本当にありがとうございます!!!

みなさん、CALMからのデジプレicon119げっちゅっ☆していただけましたか?!






遠慮なくどんどんげっちゅっ☆しちゃってくださいね!


これからも、新しいキャラクターやデザインが
少しずつ増えていく予定なので、要CHECKicon73ですよ~icon64



さて、実はicon74でminoがご紹介している「Chocolife」をご紹介しようと想っていたら、
先に書かれちゃいましたicon10



このシリーズはminoというよりはナベがCHECKicon73しているんですよねー・笑・

はい・笑・バレバレですが、とーこもCHECK!してます☆
だってチョコダイスキ♪なんだもん。


なので、今日は大きく話題を変えて・笑・



実は以前にも書いたと想うのですが、
とーこはかなり伝統芸能がスキですicon102


能楽(能・狂言)、歌舞伎、落語・・・。


今まで伝統芸能ってすごく特別なもの!
という意識だったのですが、実際に情報を集めてみると、
結構身近にあるものなのですよ☆


歌舞伎は年に2~3回くらいしかありませんが、
落語は噺家さんを決めなければ、独演会や2人会などが
結構行われています。


とーこのダイスキな歌丸師匠は今年から独演会と
新春寄席の年に2回!来ていただけるようになったみたいです♪


そして、能楽。


福岡市内は住吉神社と大濠公園に能楽堂があって、
福岡在住の能楽師さんたちのお舞台が行われています。



室町時代に端を欲して今日まで。
実に650年ほどの間、続いている日本が世界に誇る伝統芸能である
「能楽」は「ユネスコ世界無形文化遺産」に認定されていますicon12


難しそう・・・
眠くなりそう・・・
何言ってるかわからない・・・
年配の方の娯楽・・・
格式高そう・・・
着物で観に行かなくちゃいけないよね???



などなど。


なんだかマイナスなイメージばかり先行する「能楽」ですが、
N.Y.に行ってブロードウェイでミュージカル見るより、
わかりやすいです!


だって、日本語だし・笑・


眠くなる場面もありますが、そんなのはお囃子の方の
気合の入った音と声で目が覚めます・笑・


何度か能楽を観に行かせていただきましたが、
実はかなり若い方が多いです!
男女比率は4:6くらいかな?

外国の方も結構いらっしゃいますよ☆

もちろん。みなさん普段着ですface02


ワタシは着物好きなので(*´艸`)着物で行くこともありますが、
(それは能楽に限らず。ご飯だって着物で食べに行きます・笑・)
ジーパンで観に来ていらっしゃる方も多いです。


能楽を見る前には、能楽師さんたちによるその日の演目の解説や
能楽についてのアレコレをお話していただけますicon99
(コレがまた・笑・能楽師さんたちはホントにお話が上手でおもしろいです!)



ストーリーはココロに響きますし、
面や装束はウットリするほどキレイですし、
舞も型ものめりこんで見てしまうほどステキですし、
お囃子と地謡の迫力は聞いていて心地よいですicon100


ねーicon105


実はプラスなことが多いのですface02



中秋の名月を過ぎ、だんだんと福岡も秋らしくなってきました。


食欲の秋。
読書の秋。
スポーツの秋。


秋は何かにチャレンジするのに、よい季節なのかも知れません!


今年は芸術の秋!もいかがですか?!


福岡の能楽堂で福岡の能楽師さんたちの演能で、
芸術の秋!愉しんでいただきたいです☆


ちなみに・・・10月は・・・

10月12日「水上薪能


10月13日「ろうそく能 殺生石


10月13日「狂言ワークショップ


10月14日「梅若会 演能会


10月28日「古典芸能の舞台に立つ


などがあります!


とーこもどれか1つでもいいから、観に行きたいなぁと
作戦を練っています・笑・



あ。

もちろん!家に帰ったら、thealaで余韻を愉しんでくださいねっicon153



それでは!

see you nexticon102

  


Posted by CALM at 23:59Comments(0)theala DAYS