スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

奇跡のごはん

2007年09月16日

こんにちは!


SUNDAYiconicon01担当のとーこですface01




「ブログふくおかよかよか」で、ブログを書いていらっしゃる
料理研究家の宮成なみさん。


その宮成さんのブログを拝見して、すごく関心があったので、
宮成さん著作の本を2冊読ませていただきましたicon91




まずはコチラicon74







16歳で「結節性動脈周囲炎」という難病を発症されて、
一時は社会復帰は無理だと医師からの宣告を受けてしまった
宮成さんが、お母さんと一緒に取り組んだ食事療法で
社会復帰をされ、今は料理研究家として、
「食」の大切さ、「ごはん」と「いのち」の強い絆を伝えると共に
簡単でおいしくて、食べると笑顔が出てしまう料理を
紹介されています。





私の会社も「食」に繋がる仕事をしているので、
宮成さんの本は本当にココロに響きました。



この本を読んで、何度も涙が出ました。



私も小さい頃から体が弱く、入退院をくりかえし、
よく学校を休んでいたのですが、
母がつくってくれる何気ないごはんが私の心と体を
支えてくれていることを感じていたからです。


目分量で適当に作っているように見えるのに、
悔しいことに母の料理には未だに敵いません。



母の作る料理のファンは私たち家族だけではなく、
親戚やご近所やお友達の中にもいるほどです(照照)





この本は「食」に関する本であり、
「病」や「健康」について考えさせられる本であり、
なにより「家族の絆」や家族愛」が溢れている本だと想いました。


ぜひ、多くの方に手にとっていただき、
「ごはん」が育てるココロと体や
「ごはん」でつくる「愛」についてちょっと立ち止まって
考えていただけると嬉しいなぁと想います。




そして、もう1冊。



そんな料理研究家の宮成さんのオススメレシピが
満載のコチラicon74








100円でそろえられるオススメのキッチングッズから
野菜の効能・保存の仕方に簡単レシピまで。

思わず冷蔵庫を覗きたくなる!
思わずスーパーに買い物に行きたくなる!


そんなレシピが盛りだくさんですicon100


実はこの本。
書店で見かけてすっごく気になっていたのですが、
本のタイトルに躊躇して・笑・
手にとるのをためらっていた本だったのです。




でも、本当に自分自身がメロメロになりそうな・笑・
レシピがたくさん載っていて、
一人暮らしを始める後輩や、新婚の後輩にプレゼントするのにも
すごくいいなぁと想いましたicon99


この本のレシピを参考にご飯を作って、
「しっかり食べて、食後にCALMを飲んで、
健やかなココロと体を育てたいと想います☆



宮成なみさんのブログはコチラから

→「Lo・ve ログ~宮成なみ日記~


*また、本のイラストをclickするとリンク先へ飛べます*


それでは!


see you nexticon102





  


Posted by CALM at 23:59Comments(0)calm BOOK