Posted by at

土用の丑の日♪

2007年07月27日

こんばんは、脳内に秘密がたくさんありましたが・・・ユミですface08






今年ももうすぐ、土用の丑の日icon126ですね。






土用の丑の日とはicon60





夏の土用の丑の日は、暑い時期を乗り切る栄養をつける為に、
鰻を食べる習慣がある。
土用入りの日が申から丑の間の場合は、丑の日が2回あることになる。
一般には土用の丑の日といえば夏を指すが、
土用は春、夏、秋、冬の年4回あり、
土用の丑の日は年に数回ある事になる。
近年、鰻の人口当たり消費量上位に位置する
長野県岡谷市を中心として寒の土用の丑の日にも
鰻を食べようというキャンペーンが展開されつつあり、
全国に広まりつつある。
ちなみに、土用の丑の日に食べるものは
鰻でなく「う」の付くものでいいのだから、
うどんでもうさぎでも、うぐいすパンでもいいのである。
主に鰻を食べるのが主流なのは、
ほとんど習慣に近いものになっているからである。


※ウィキペディアより抜粋






この時期に 『う』 のつく食べ物といえば、





やっぱり 『うなぎ』 が一番ピッタリな感じです。





それだけ、世の中に浸透しているという事でしょうね~icon100








鰻屋さんで焼きたての蒲焼をおつまみにicon142icon151





も、いいと思いますが、





食後に  icon74 は、いかがでしょうか?




  


Posted by CALM at 21:38Comments(0)calm FOOD