Posted by at

金曜日のパリ

2007年03月25日

こんにちは!


SUNDAYicon01担当のとーこですface01



東京に次いで、桜の開花宣言も出され、
2月よりも寒いんじゃないicon101??
と想うくらい寒かった3月も、ようやく春らしくなってきたかなぁicon131




と想っていたら、冷たい雨に強い風。
開幕戦をエース「斉藤和巳」投手で落とすなど、
早くも春嵐な福岡ですねぇicon129



そんなときには、読書などicon91





元TBSアナウンサー雨宮塔子さんの
パリでの独り暮らしを綴ったエッセイです。



これは、「Oggi」という雑誌に3年に渡って、
連載されていたものが1冊の本になったものです。



とーこは「Oggi」連載のときに、リアルタイムで読んでいたのですが、
今回文庫になったものを改めて読んでみて、
たくさんの経験をしながら、成長していく雨宮さんの姿に感動しましたicon12



なんといっても、同世代なので、
ちょうど悩んだり、あせったりしていた時期が
見事に一致していたので・苦笑・



かなりはまって読んでいました(*´艸`)




アナウンサーという職業から、一転。
独りで渡仏して、学校に通い、そこで、運命の人と出逢い、結婚。出産。
そして、今もパリ在住。



と、事実をぽんぽんぽんっと並べると、華やかな感じで、
「雨宮塔子」さんが特別な人のような感じがしますが、
誰の人生だって、その人のオリジナルな人生。



あなたが生きている、今、この人生だって、
他の誰かにとっては、華やかで、特別な人生に写っているかも
しれないですよicon114



おしゃれで優雅な「パリの生活」ではなくて、
雨宮さんの「現実の日常生活」である「パリの生活」が、
記してある、この本を読めばそれがわかりますicon67



とーこの「現実の日常生活」は、ココ福岡にありますicon102


パリに住んでいなくても、
充分にスリリングで、おしゃれで、自分を成長させることができる街ですface02



だいすきicon102な福岡の街で、
だいすきicon102なcoffeeやstaffと一緒に、自分が主役の自分だけの人生を。
そして、誰かの人生にとっては、「名?迷?脇役」の人生を、
しっかり生きていきたいなぁicon99



と。CALMicon137を飲みつつ決心したのでしたicon57


それでは!

see you nexticon102






  


Posted by CALM at 23:08Comments(0)calm BOOK