Posted by at

Hand of GUIDO

2006年11月11日

こんにちはface02

週末担当のとーこですicon102

今週も先週に引き続き
「ピアノの音が心地よいCDicon64」のご紹介です。



塩谷哲さんことSALTの
「Hand of GUIDO-グイードの手」というアルバムです。

SALTは1986年〜1996年オルケスタ・デ・ラ・ルスの一員として
世界的に活動したピアニストですicon12

このアルバムは、現在、ピアニスト・作編曲家・プロデューサーとして、
ジャンルも国境も超えて活躍するSALTの、
9枚目のオリジナルアルバムなのですicon65

ところで、「Hand of GUIDO」というのは、
中世イタリアの音楽家で音楽教師で
現在の楽譜の表記法の原型を考案したグイード・ダレッツォが考案した
聖歌の記憶術のことで、音階名を手の各所で示すという方法のこと。
(いわゆる「ドレミ」の発案ということらしいですicon53

このアルバムの一番のポイントは!
なんといっても、13曲目のLast Numberですicon01

うふふ☆

その曲のタイトルは「Calm」icon53

ステキぃぃぃicon102

大好きなSALTが「Calm」という曲を作って演奏しているなんてicon06

しかも、この曲が本当に「穏やかで和む曲」なのですicon64

うふ☆うふふ☆

早速この曲を携帯の着メロにしたとーこですicon105

ちなみにこの曲の試聴はコチラからicon74

Hand of GUIDO

icon58

この曲を聴きながら、のーんびり「Calm Time」を過ごすことにしますicon22

それでは、また明日!

see you nexticon99  


Posted by CALM at 21:38Comments(0)calm MUSIC