Posted by at

君がくれたもの

2007年04月25日

こんばんは、ユミです。


本屋さんで表紙に惹かれて買った本ですicon74



        









『天使がくれたもの』シリーズの完結編がicon49『君がくれたもの』で、



誰の視点で展開していくか・・・のようです。



まさか、シリーズものなど考えもせずに購入しましたが、



登場人物の紹介もしてくれたので、読みやすかったです。



しかも、横書きicon103なのは、



携帯発の小説だったからでしょうか・・・face16



今後は、いきなり完結編を購入しないように注意icon88しようと思いました。








昨日のナベさんの記事で、紹介してある、CALMタンブラー



すっごく欲しいですicon102



あれがあれば、ドライブicon17icon108も、お花見icon113も、icon105ですよicon67



  


Posted by CALM at 19:54Comments(0)calm BOOK

花田★

2007年03月28日

こんばんは なべ です。





なんか本ネタが続いてるので

乗っかってみますface15



なべ的に CALM[カーム] 片手に

まったりやりたい



つか



まったりやってる本icon91



コレ







『花田少年史』

一色まこと 薯



去年の夏映画にもなったやつですね。



その前には深夜にTVアニメもやってました。



爆笑とかじゃないんですけど

読むとなんか心があったかくなります。





TVアニメでは最終回まではやってなかったし

漫画で番外編も出てたのでチェックしてみては?



  


Posted by CALM at 22:12Comments(0)calm BOOK

さくらん♪

2007年03月27日

こんにちは、イメチェンだぁ~icon12 っと、
ウキウキicon65・ドキドキicon56 しながら美容室に行ったのですが、
バッサリ髪を切ることを躊躇してしまい、
誰にも気付いてもらえてないユミですicon41


美容室での待ち時間に、ちょっと前に公開された
写真家の蜷川実花さんが初監督をされ、
土屋アンナさんが主演を勤められた







の原作コミックicon73を読みながらイメチェン終了を待ちわびていたのですicon01



映画が公開される際に、蜷川実花さんの密着ドキュメントicon13をたまたま見て、気になっていたのでこんな所で会えるなんて~icon102っと感激でした。




蜷川実花さんの撮られた『さくらん』以外の写真もすごっくキレイで
写真集を見てみたくなりましたicon207




さぁ、本屋さんにダッシュicon16


そして、


icon153片手に癒しTimeを満喫だぁ~icon100







  


Posted by CALM at 19:15Comments(0)calm BOOK

マンガ喫茶?-☆

2007年03月26日

事務所のパキラicon122は超過保護。 こんにちは。 りかです。


先週のスマステで、「大人の女性が選ぶ国民的少女マンガランキング」やってたの、見ました?


え~。そりゃぁもう。ツボでございました。face15


こちらがそのランキングです。
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/index2.html


この中で、現在も所有しているのが、
1)花より男子(こんなに世界各国で人気が出るとは思いませんでした。)
3)有閑倶楽部(一条ゆかりさんは小学生の時からのお気に入り「こいきな奴ら」とか。)
5)ガラスの仮面(「マーガレット」派だったので、「花とゆめ」に抵抗を感じてました。)
8)エースをねらえ!(これ読んで、中学の部活は「テニス部」になりました。)


私的には、「伊賀野カバ丸」とか面白かったと思うんですけどね。。。icon156
あり?少年マンガでしたっけ?


私の部屋には、祖父が使用していたはめ込み式で床から天井までの書棚がありますが、その大部分を少年・少女コミックが占領しておりまして・・・icon11


妹家族が遊びに来ると、みんなジュース片手にマンガに熱中します。
(パパも)icon10


うちは「マンガ喫茶」かっちゅうねんicon101


今日の CALM TIME はコミックを読み返してみることにします。icon01
***全巻一気読みしないと気がすまないからなぁ***  


Posted by CALM at 19:37Comments(0)calm BOOK

金曜日のパリ

2007年03月25日

こんにちは!


SUNDAYicon01担当のとーこですface01



東京に次いで、桜の開花宣言も出され、
2月よりも寒いんじゃないicon101??
と想うくらい寒かった3月も、ようやく春らしくなってきたかなぁicon131




と想っていたら、冷たい雨に強い風。
開幕戦をエース「斉藤和巳」投手で落とすなど、
早くも春嵐な福岡ですねぇicon129



そんなときには、読書などicon91





元TBSアナウンサー雨宮塔子さんの
パリでの独り暮らしを綴ったエッセイです。



これは、「Oggi」という雑誌に3年に渡って、
連載されていたものが1冊の本になったものです。



とーこは「Oggi」連載のときに、リアルタイムで読んでいたのですが、
今回文庫になったものを改めて読んでみて、
たくさんの経験をしながら、成長していく雨宮さんの姿に感動しましたicon12



なんといっても、同世代なので、
ちょうど悩んだり、あせったりしていた時期が
見事に一致していたので・苦笑・



かなりはまって読んでいました(*´艸`)




アナウンサーという職業から、一転。
独りで渡仏して、学校に通い、そこで、運命の人と出逢い、結婚。出産。
そして、今もパリ在住。



と、事実をぽんぽんぽんっと並べると、華やかな感じで、
「雨宮塔子」さんが特別な人のような感じがしますが、
誰の人生だって、その人のオリジナルな人生。



あなたが生きている、今、この人生だって、
他の誰かにとっては、華やかで、特別な人生に写っているかも
しれないですよicon114



おしゃれで優雅な「パリの生活」ではなくて、
雨宮さんの「現実の日常生活」である「パリの生活」が、
記してある、この本を読めばそれがわかりますicon67



とーこの「現実の日常生活」は、ココ福岡にありますicon102


パリに住んでいなくても、
充分にスリリングで、おしゃれで、自分を成長させることができる街ですface02



だいすきicon102な福岡の街で、
だいすきicon102なcoffeeやstaffと一緒に、自分が主役の自分だけの人生を。
そして、誰かの人生にとっては、「名?迷?脇役」の人生を、
しっかり生きていきたいなぁicon99



と。CALMicon137を飲みつつ決心したのでしたicon57


それでは!

see you nexticon102






  


Posted by CALM at 23:08Comments(0)calm BOOK

読んでます♪

2007年02月20日

こんばんは、すっかり春icon113の陽気で




車を運転するのもウキウキワクワクicon97のユミです。




最近、小説ばっかり読んでいたので、頭をかる~くするために(icon60





しばらく、自制し購入しないようにしていたのですが・・・





icon74  読んでますface15   (もともとコミックもスキなんですicon12











  本屋さんで立ち読みしていて、



  ハマってしまいまして・・・icon10



  大人買いっていうのでしょうかicon90



  1巻~7巻まで、全巻そろえてしまいましたicon65










CALMicon137を準備して、コミックの世界に浸っている、今日この頃ですicon105




ユミの心に、ミラクルヒットした『ヨウ』くんを皆さんもお試し下さいicon102





  


Posted by CALM at 21:10Comments(2)calm BOOK

これ読んでます☆

2007年01月19日

こんばんは、ユミです。




ずーっと前に、オーナーが紹介された作家さんの本を読み始めましたicon12




京極夏彦さんの「百器徒然袋」 雨  という探偵小説です。










icon73   ご覧の通り分厚いです。




その上1ページが上下2段に分かれていますface08




読み始める前は、全部読み終える事が出来るか、心配でしたが、




これが読み始めると続きが気になるのでスイスイ読めます。




しかし、ユミは推理下手なのか全然犯人に行き着く事が出来ないのですface13




オーナーが言ってあったように、榎木津探偵に注目して読みましたicon102




ちょっと、破天荒な感じですが、作品に引き込まれます!




結果




『 寝不足 + 寝坊 』 のダブルパンチ状態ですicon11




でも、ユミの救世主、CALMicon153があります。




どんなにつらい朝でも、CALMを飲むとすっきりface15お仕事もスムーズですicon100




さぁ、CALMicon137と一緒に明日も頑張りましょう( ^ 3 ^ )-☆chu!  


Posted by CALM at 20:07Comments(0)calm BOOK

翳りゆく夏

2007年01月14日

こんにちは!

SUNDAYicon01担当のとーこですface01

気がついたら週末が終わっていて、ちょっと焦り気味ですicon10

先週はお年賀と会議で1週間が終わった感じで、
事務仕事が出来なかったので、この週末はずっとicon81の前でした。

そのせいなのか、背中に激痛icon11

温湿布を貼ってしのいでいますicon11


閑話休題


先日、本屋に立ち寄った時に、
その本屋の推薦本となっていたのが、コチラicon74




翳りゆく夏/赤井三尋


第49回江戸川乱歩賞受賞作品。


誘拐物の推理小説ですが、
犯人にたどり着くまでの展開のスピード感や
登場人物が魅力的なところが楽しめました。

推理小説では登場人物の中に(当然ですが)犯人がいるので、
大体途中で犯人がわかってしまうので・苦笑・
動機や手口に重点を置いて読んでしまうことが多いのですが、
この作品は犯人が結構意外で、「ヤラレタ!」感も味わえます。

ただ、ちょっとラストが・・・。

とーこ的にはあんまりすきではなかったです^^;

主題の事件とは関係ないので、主題の面白さは楽しめますし、
あの陰と陽の逆転も狙ったものではあるのでしょうが、
とーこの感性とは合わないというか・苦笑・

ハッピーエンドで終わるのも空々しいけれど、
もっと違う終わり方が良かったなぁ。


でも、主題は本当に楽しめるので、かなり厚めの本ですが、
作品の世界にぐいぐい引き込まれて、
一気に読み終えることができますicon64

食後のCALMを飲みながらicon137
読むのにピッタリの本ですicon91



それでは!

see you nexticon102  


Posted by CALM at 21:00Comments(0)calm BOOK

永遠。

2006年11月19日

さて、ボジョレーで、盛り上がった後は、
読書timeです(〃⌒∇⌒)ゞてへっ♪

11月15日のユミの記事に「村山由佳」さんの
「天使の卵」の記事が載っていますが、
とーこは同じ村山由佳さんの「永遠。」を読んでみました。

これは、2003年に公開された映画『卒業』の
サイド・ストーリーです。

映画のラストを引き継ぐカタチで、始まり、
映画では語られることがなかった部分が丁寧に描かれています。

映画とのコラボなのですが、映画を見ていなくても、
ひとつの作品として、きちんと立っているので、楽しめます。

映画は父と娘と父の彼女とでストーリーが進みますが、
村山作品は
母と娘と娘の(友達以上恋人未満の)幼馴染とを軸に
ストーリーが進んでいきます。


静かにゆるぎなく過ぎていく雨の日。
それはせつないくらいに透明で青い感覚です。





あなたも雨の日に「CALM」片手に
この作品に触れてみませんか?

村山由佳さんは「COFFEE BREAK」という公式も
持っていらっしゃいますface01

あ。でもicon73CLICKすると
音が出るので気をつけてくださいね☆



それもなんだか嬉しかったりicon102



それでは、また来週(*^-^*)

see you nexticon99  


Posted by CALM at 15:00Comments(0)calm BOOK

天使の卵

2006年11月15日

こんばんは。 朝、寒すぎてお布団から出れなくなってきているユミです




今日は、最近ユミが泣いた本『天使の卵』を紹介します。




ユミは、高校生の時に図書室で借りて読んだ本なのですが、


読み出したら続きが気になり、授業中に読んでしまった思い出が・・・icon05




先日は、『天使の卵』の続編の『天使の梯子』をicon13でやっていて、


『天使の卵』が気になり、読み返したのですが、その時はもちろんCALMicon137


を飲みながらだったのですが、



やっぱり、登場人物に感情移入して号泣してしまい・・・icon41


次の日が休みでよかった~♪状態でしたicon196


ユミは、この『天使の卵』を読んで村山由佳さんのファンになりましたicon06




みなさんもぜひ、CALMicon153を準備して読んでみてくださいね。  


Posted by CALM at 18:48Comments(0)calm BOOK

読みました!

2006年11月01日

こんばんわ〜 ユミですicon190


キャンペーンが終わってしまいましたね・・・


オリジナルマグカップ&オリジナルミラーは、


みなさんのお手元にありますよね??




月明かりがキレイな夜、何をして過ごされていますか?


ユミは、本を読んでいますicon12






  icon52本を読んで、DVDを見ようと思っていまして、


CALMicon153を飲みながら、なんとか、DVDの発売前に


読み終わることが出来ましたicon102


自分の想像の世界で映像を描いているので、


早く本物の映像が見たくてワクワクしていますicon65


DVDを見る時にも、CALM片手に楽しみたいと思っています。




次は、オーナーおすすめの本を読んでみようと思っていますが、


その次が見つかりません・・・icon11


みなさんのおすすめのBOOKやDVDがありましたら、教えてくださいicon54


もちろん、CALMicon137と一緒に楽しみますface15  


Posted by CALM at 19:46Comments(0)calm BOOK

慶次郎縁側日記

2006年10月14日

秋晴れのきもちいい日が続いている福岡です!
だけど、これだけ雨が降らないとそれはそれで、
なんだかすこし寂しいきもちにもなっちゃいますicon10

秋雨が降る午後にCoffeeを飲みながら、
お気に入りの作家の本を読む・・・・・

なーんてシチュエーションもオツな感じがして、
いいよなぁなんて想ったりして。

でも、きっとそこで、とーこが読んでいるのは・・・



あはは^^

想いっきり時代物のお話の本なんですけどねface15

こういうシチュエーションだと、あまあまの恋愛物icon06があうんでしょうが、
ま。
とーこの性格からして仕方がありません・苦笑・

この本は「慶次郎縁側日記」シリーズの第1作目の作品です。
シリーズは単行本で10巻+番外編の11冊が出ています。

NHK木曜時代劇で映像化されていて、
主人公の慶次郎役を高橋英樹さんが演じていらっしゃいます!

一昨日。10月12日からシリーズ第3弾がスタートしましたicon65

詳しくはコチラをCLICK!icon74

慶次郎縁側日記3

高橋英樹さんが、原作の慶次郎のイメージそのままで、
すごくはまり役です!

時代劇やら、江戸時代が舞台の作品って、
なんだか、ワンパターンなイメージだし、
なんだか、年配の人向けって感じ???と想っているあなた!

これが、すごく奥が深いんですよ!

是非、Calmを味わいながら、
この作品を味わっていただきたいと想いますicon137


CALM[カーム]オリジナルマグカップ
プレゼントキャンペーン

2006.10.01(sun)~2006.10.15(sun)

キャンペーン終了まで あと1.5日 お早めに!



   


Posted by CALM at 17:00Comments(2)calm BOOK

陰摩羅鬼(おんもらき)の瑕(きず)

2006年09月30日

↓の「CALM占い」」でなべと同じ占い結果だったとーこですicon64

今日は秋の夜長にCALMのCOFFEEを飲みながら
読むのにオススメな本の紹介ですicon91

とーこは活字中毒なので、
どんなに仕事が忙しくても、どんなに睡眠時間がとれなくても
本を読んじゃいます!

そんななから今回はコチラの本をご紹介♪





「京極堂シリーズ」の第8弾!
京極夏彦さんの「陰摩羅鬼(おんもらき)の瑕(きず)」です!

面白いですよ〜♪
先が気になって気になって気になってしょうがなくなるので、
ついつい深みにはまって読んでしまいますicon10

そして、次の日は間違いなく寝不足です・苦笑・

でも、読み応えたっぷり(*^-^*)



厚さ4.3cm!1203ページもあるのですicon100

ねー^^
読み応えありそうでしょう?^^?

登場人物も個性的で魅力的。
中でもとーこは「探偵:榎木津礼二郎」♪
家柄も立派。親は資産家。学歴もあって才能豊かで眉目秀麗。

なのに、その条件を全部無視して勝手気ままにいるところがすき☆

なので、このシリーズを読むときは、
「榎木津さん」に注目して読んでください(*´艸‘)

この本に合うのは
苦味とコクが少し強めの「largo」icon137
「largo」が活字でいっぱいになった頭をすっきり?してくれます・笑・

ぜひお試しください♪→「largo」  


Posted by CALM at 08:47Comments(0)calm BOOK